2度目の診察時に「子宮内膜ポリープ」と言われてから、自分なりに調べてみました。

 

 

・子宮内膜にきのこのように突き出た腫瘍のことを言う。

・腫瘍と言っても、ほとんどが良性で、ごくまれに悪性のものもある。

・大きさは、1センチに満たないものから10センチ近くもするものなど、様々。

・子宮内に1~2個しか出来てない人もいれば、子宮全体に無数にある人もいる。

・自覚症状はほとんどないため、不妊治療をして気づく人が多い。

・原因ははっきり分からないが、ホルモンの過剰分泌によって出来ると言われている。

・手術で摘出可能。

・手術は、①内膜そうは術(かき出す手術)と➁子宮鏡下術(電気メスで切除)がある。

・手術をしても再発する人が多い。

・妊娠しにくく、流産しやすい。

 

 

子宮内膜ポリープが原因で不妊になってるとは言えないけど、ポリープがあることで他の人たちより妊娠率が低いのは確か。

私の場合、子宮全体に無数にあるだろうと言われているので、子宮の壁は凸凹状態。

そりゃ、着床しにくいですよね。。。

 

先生は、手術は全身麻酔を使って体に負担もかかるし、2~3ヶ月で再発してしまう人もいる。

だから、もう少し様子を見て他にもいろいろな検査をして、それでも出来なかったら手術をしよう!と言いました。

 

でも、年齢的にのんびりしていられない。

 

私が気になっているのは再発の可能性が高いということです。

手術をしても、すぐに再発してしまうのなら先生の言うとおりもう少し様子を見たほうがいいのか。

それと、内膜そうは術というのも気になります。

掻き出す手術なので、経験の少ない先生だと子宮を傷つけられないか…と心配になってしまいます。

もっと不妊治療の専門病院に行ったほうがいいのか。

最近はずっと考えて悩んでいます。

 

子宮内膜ポリープについて何か知っている方や、手術経験のある方がいたらコメントいただけると嬉しいです。