妊活をされている方々は、よく「温活」「温活」と言っていますよね。

実際、私のブログでも今までに何度もその言葉は出てきています。

 

今日はこの「温活」に焦点を当ててお話をしてみたいと思います。

image
温活とは、もちろん「体を温める活動」のことですよね。

健康を維持するために、基礎体温を上げることを言います。

 

 

現代人は、基礎体温が0.5~1.0度下がってきているようです。

それによって、冷え性や不妊・免疫力の低下・生理痛や生理不順・肌荒れなどを引き起こしています。

なので、妊活をされている方だけでなく、女性の多くは温活に力を入れているのではないでしょうか。

 

 

体を冷やすのは良くない。温かい方が良いというのはわかっています。

でも、どうして体を温めると妊活に良いのでしょうか?

 

 

体を温めると、血液の循環がよくなります!

そうすると、子宮や卵巣に血液がたくさんいくようになります!

血液がたくさん回ると、卵子が入っている卵胞が育ち、子宮内膜も厚くなって子宮がフカフカになります!

子宮がフカフカになると、受精卵は着床しやすくなります!

 

 

体を温めると、こんなに良いことがたくさん!

逆を考えると、怖いですね。

体が冷えていると、卵子にとっても、子宮にとっても、受精卵にとっても悪影響。

 

みなさん、温活に励みましょう(^O^)/

 

 

今までこのブログで紹介した「温活」に関連する記事はこちら☆

①布ナプキン ↓↓↓

妊活アイテム『布ナプキン』~子宮をポカポカに~

②ルイボスティー ↓↓↓

妊活初心者も始めやすい!ルイボスティーの効果とは☆

③アーモンド ↓↓↓

妊活に良い!?アーモンド効果☆

 

 

これ以外にも温活方法やアイテムはたくさんあります。

今後も一つずつ紹介していきますのでお楽しみに☆

 

 

気軽に出来る温活方法も、もちろんあります!

 

①ウォーキングや軽いジョギングをする。

②ストレッチをする。

③お風呂につかる・半身浴をする。

④足首を温める。(レッグウォーマーやもこもこ靴下)

⑤腹巻きをする。(夏用も売ってます)

⑥冷たい物を摂りすぎない(アイス・氷入り飲料・ナスやキュウリなどの夏野菜)

⑦生姜を積極的に摂取する。

⑧体を締め付けない。

⑨朝一に白湯を飲む。

 

気軽に今日にでも始められることがこんなにもたくさん!

私は一応、全部やっています♪

 

未来の赤ちゃんのために、一緒に温活を頑張りましょう♡
image

 

こちら↓↓↓ 素敵な温活アイテムが揃ってます☆

【温活にも】上質シルク100%薄手腹巻/レギュラー丈 温活・妊活応援アイテム

※スマホの方…「natural sunny」という所から、温活アイテムがたくさん見られます。

 

 

 

さてさて、私の基礎体温はというと…

image

今朝、ガクッと下がってしまいました…

今周期も望みはないのでしょうか。

 

前に、クリニックの先生には「一度下がってしまっても、また上がってくれば可能性はあるからね」と言われたことがあります。

ということは、大事なのは明日ということですね。

明日上がれば望みは大!

明日下がれば望みは薄い。。。

 

生理予定日まであと4日。

明日持ち直してくれますように…☆

 

 

明日の朝が待ち遠しいような、来てほしくないような…

また報告させていただきますね。