高温期に入って少しすると「妊娠初期症状」が気になってきますよね。

私はいつも気になっていました。

 

胸が張ってきたら、「これはっ!?」と思ったり、足の付け根が痛くなったり、頻尿になってソワソワしたこともあります。

何かいつもと違う症状が出たらすぐに検索を始めたりして……笑

 

 

 

「妊娠初期症状」で検索するとよく出てくるのがこちら。↓

 

・胸が張る

・頭痛がする

・腰が痛くなる

・おりものが変化する

・気持ち悪くなる、吐き気がする

・腹痛や下腹部痛がある

・味覚が変化する

・少量の出血がある

・頻尿になったり、便秘または下痢になる

・眠気が強くなる

 

などなど…

サイトによって書かれていることは様々ですが、大体こんな感じではないでしょうか。

 

 

ここで、実際に私が妊娠した時の初期症状(超初期症状)をお伝えできたらと思います。

(ちなみに、今回は初期流産しています)

もちろん、個人差があるものなので参考程度にご覧いただけたらと思います。

 

 

 

私の場合、いつもと違う症状が現われたのは高温期2日目からでした。

何かいつもと違う感じがしたので、毎日メモを残し、記録していました。

 

D18  高2日目  36.77  右卵巣辺りが軽く痛む

D19  高3日目  36.79  卵巣辺りが痛む・軽い吐き気

D20  高4日目  36.77  卵巣辺りが痛む・吐き気

D21  高5日目  36.77  卵巣辺りが軽く痛む・胃痛

D22  高6日目  36.70  卵巣辺りが痛む

D23  高7日目  37.10  夜から軽く頭痛  (着床日?)

D24  高8日目  36.84  軽い頭痛

D25  高9日目  36.77  軽い頭痛・卵巣痛・下痢

D26  高10日目  36.76  頭痛・下痢・日中微熱(37.6)

D27  高11日目  36.75  頭痛

D28  高12日目  36.88  軽い頭痛・軽い胸の張り・胃痛  (生理予定日)

D29  高13日目  36.88  軽い頭痛・軽い胸の張り・時々下腹部痛

D30  高14日目  36.94  軽い頭痛・軽い胸の張り・軽い下腹部痛

D31  高15日目  36.82  胸の張り・腹痛・軽い吐き気

D32  高16日目  36.84  頭痛・胸の張り・腹痛

D33  高17日目  36.87  胸の張り・腹痛

D34  高18日目  36.94  胸の張り・腹痛

D35  高19日目  36.77  胸の張り

D36  高20日目  36.89  胸の張り

D37  高21日目  胎嚢確認

 

 

こんな感じです。

私の場合は、頭痛や腹痛、下腹部痛、胸の張りなど毎日何かしらの症状が出ていました。

私は生理前でも胸の張りはあるので、正直どっちなのかはわかりませんでしたが、胸の張りは流産するまでずっとありました。

 

 

初めて感じた症状としては、卵巣の辺りが痛むということです。

これは、高温期に入ってから着床予定日まで続いた症状。

いつもの高温期には出たことがなっかたので、妊娠と何か関係があるのかな…

 

そして、着床予定日から頭痛が始まり、生理予定日から胸の張りが始まりました。

 

こうやって書き出してみると変化がよくわかります。

 

 

でも、きっと気にし過ぎるのもよくないですよね。

妊活をしていると「気にしない」というのは難しいことですが、上手く気分転換をしながら高温期を乗り越えていきたいですね。