杉WCに結果を聞きに行った日にちょうどリセットしました!

 

次に採卵をするなら、「Ⅾ2に来てください」と言われていたので

すぐに予約を取り、翌日に行ってきました。杉山産婦人科(世田谷)に。

※今は新宿に移転したのですよね。新宿の駅近に移転するだなんて、すごいですね~。

 

杉山は、来院時に受付機で医師の指名ができるので

いつも通りあの男性医師をご指名。

※新宿はネット予約時に指名ができるようです。

 

 

この日は午前中にも関わらず、すごく空いてました。

 

到着したら、まずはホルモン値を測るために採血をします。

結果が出るまで50分ほど待って、内診です。

 

この日のエコーはいつも以上に素早い!

何かを測ってたけど、たぶん卵胞ではないと思うなぁ。。

一瞬過ぎてよくわからなかった。

 

その後は先生とのお話。

この先生は、E2やFSHなどの血液検査の結果を教えてくれません。

こちらから質問などをしなければ、診察は秒殺です。笑

たぶん、指名する方が多いから、回転を速くしたい、そんな感じなのでしょうね。

 

ホルモン値については一度聞いたことがあり、紙に殴り書きしてくれました。

でも、面倒くさそうだったので(笑)、この日は聞かずにカルテをこっそり?覗き込み。

E2が36.2というのだけは見えました!!

良い感じの数値なのかな!?

以前、D3でE2が80超えていて高刺激が中止になったことがあるので安心しました。

 

先生からは、ホルモン値は問題ありませんよ、とのことでした。

前回、準刺激で3個しか採卵できなかったので、高刺激をしたいと伝えました。

(前回は、3個採卵→ふりかけで1個しか受精せず→3日目6分割の初期胚を新鮮胚移植→陰性)

 

もっとたくさん採卵してみたいんです!と強く訴えると、ではショート法でいきましょう!と。

mommyさんなら高刺激すればもっと採れると思いますよ、と言ってもらえ少し安心しました。

 

点鼻と注射のスケジュールを書いてもらい、次はD7に来てくださいと言われ、診察は終了。

 

 

採血室で看護師さんから点鼻と注射の説明を受けて、初めての点鼻をしました。

この点鼻で排卵のコントロールができるなんて不思議ですよね。

この日から毎日の点鼻と自己注射が始まりました!

 

 

はてさて、前回準刺激で3個だった卵胞がショート法でいくつ育つのでしょうか♪

この時の目標は5~6個でした。

AMH1.73だったので、そんなに多くは望みません。

 

複数個受精して、胚盤胞培養もできればいいなぁと思っていました。